ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

災害に備えて 屋根の応急復旧 初の技術講習会

2020.01.24 21:30

災害で建物が損壊した時に備えようと山梨県内の市町村と消防本部の職員を対象にした屋根の応急復旧に関する初めての講習会が1月24日開かれました。
この講習会は山梨県が開いたもので、市町村と消防本部からおよそ70人が参加し、県内の屋根の修理業者の職人から技術指導を受けました。
この職人らでつくる協会は熊本地震をきっけかけに災害被災地にプロの職人を派遣していて、去年9月、千葉県に延べおよそ80人が入り、破損した屋根を補修してブルーシートをかける作業を行いました。
講習で参加者は長さ4メートル程の7本の木材にブルーシートを取り付けました。
そして体育館の中に設置した建物の屋根に登りこのシートをかぶせる応急的な復旧技術を学びました。
去年の台風で千葉県では一般の人たちが修理で登った屋根から転落してけがをする事故が相次いだため県などは屋根の応急復旧に対応できる技術者を増やしたいとしています。


124日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース