ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨県保管の天然記念物 所在不明の化石見つかる 高校ロビーで展示

2019.11.27 19:43

山梨県が保管し所在不明になった天然記念物の化石の一部がみつかりました。
化石は県立高校のロビーに展示されていました。
山梨県は大月市で発掘され県学術文化財課で保管していた600万年以上前の貝などの化石7点が所在不明になったことを11月15日に公表しています。
化石は県指定天然記念物で11月27日、このうちツキヒガイ1点がみつかったと発表しました。
県によりますと都留興譲館高校で保管していた化石が所在不明のツキヒガイの画像データと一致したということです。
都留興譲館高校は統合前の旧谷村高校に建設された「文化創造館」のロビーでこの化石を展示していましたが展示をはじめた時期やいきさつは分かっていません。
県は所在確認の調査を進め情報の提供を呼びかけています。


1127日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース