ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

富士河口湖町で目撃情報相次ぐ サルに襲われけが人も 町が注意呼びかけ

2019.10.24 19:30

10月23日、午前6時半頃、山梨県富士河口湖町船津で近くに住む70代の女性が歩いていたところ、背後からサルが襲い掛かり、ふとももの付け根部分を噛まれました。
さらにその1時間半後には、この近くで自転車で通学中の女子高校生がサルに顔をひっかれれるなど、人がサルに襲われる被害が相次ぎました。
町などによりますと、この地域では毎年この時期になると近くの山からサルが住宅街に降りてきて民家の屋根の上で畑のカキを食べる姿も目撃されています。
町にはこの週だけでサルの目撃情報がすでに10件寄せられていますが、サルが襲い掛かるといった人への被害の報告は今年が初めてです。
動物の生態に詳しい環境保全団体の代表は、サルが人里に降りてくる理由のひとつとして、観光客の存在を指摘しています。
町では24日、被害の情報を受け、猟友会と周辺をパトロールしたほか、ロケット花火などでサルを追い払うなど対応に追われていました。
町はサルには決して食べ物を与えず見かけたら距離をとるように注意を呼び掛けています。


1024日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース