ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

台風19号 交通機関への影響続く

2019.10.13 20:13

大雨による影響で山梨県大月市では国道にかかる橋の一部が壊れたほか、線路内に大量の土砂が流入し交通機関に大きな影響が出ています。
大月市では12日初狩町の笹子川にかかる国道20号の法雲寺橋の一部が折れ曲がり現場は12日から通行止めとなっています。
復旧の見通しは立っておらず管理する国土交通省はう回路として、13日午前9時から中央道の大月ICと勝沼ICの間のみを利用する場合に限り通行料金を無料としています。
一方、JR中央線の四方津駅から梁川駅の間では山の斜面で土砂崩れが発生し、下りの線路上に大量の土砂が流れ込みました。
こちらも復旧のメドは立っておらず、中央線は小淵沢から高尾までの上下線でしばらくの間運休が続く見通しです。
一方、中央道も土砂が流れ込み、八王子ICから大月ICまでの上下線で現在も通行止めとなっています。


1013日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース