ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

9月山梨県議会開会 豚コレラ対策に追加予算

2019.09.18 19:55

9月定例山梨県議会が開会し長崎知事は豚コレラ対策の追加予算を提出する方針を明らかにしました。
18日開会した9月県議会ではモモの細菌病の防除費用や宿泊税導入に向けた検討会の設置費用などを盛り込んだ、一般会計で約33億9800万円の補正予算案を審議します。
長崎知事は所信表明で埼玉県秩父市から笛吹市の山梨食肉流通センターに出荷されたブタから豚コレラウイルスが検出された問題を受け、感染防止対策の追加予算案を提出する方針を明らかにしました。
山梨県によりますと農場への野生動物やウイルスの侵入防止策強化を検討しているということです。
また埼玉県の秩父市と、小鹿野町の養豚場でも豚コレラの感染が確認されこの養豚場のブタも山梨食肉流通センターに出荷されていたことも明らかになり、県はブタに異常がないか監視する県内の養豚場をこれまでの6か所から8か所に増やすことを決めました。
また、県議会議員連盟の農林作業部会も18日の本会議終了後、長崎知事に豚コレラの防疫対策の強化を求める要望書を提出しました。


918日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース