ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

道の駅はくしゅうの審尋 業者側が施設明け渡しの和解案

2019.09.03 19:51

山梨県北杜市が道の駅はくしゅうの入居業者に施設の明け渡しを求めた仮処分申請ではじめての審尋が9月3日甲府地裁で開かれました。
業者側は近日中に施設を明け渡す和解案を提出しました。
この問題は北杜市にある道の駅はくしゅうで7月31日の退去期限を過ぎても施設に留まり営業しているとして市が8月、飲食業者を相手取り、明け渡しを求める仮処分を甲府地裁に申し立てていたものです。
3日、双方の意見を聞く初めての審尋が開かれ業者側の代理人弁護士は市側に近日中に施設を明け渡す和解案を出しました。
これに対し北杜市は「業者側は9月6日を立ち退き期限としているので動きを見極めたい」としています。
道の駅はくしゅうで夏の観光シーズンに起きたこの問題では業者側は営業を継続している一方で施設内の直売所が一時閉鎖され農家が農作物を販売できず、混乱しました。


93日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース