ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

災害時の道路標識の協定式

2019.08.28 19:00

台風や地震など大規模な災害時に、通行止めなど臨時の道路標識を迅速に設置するため山梨県と業界団体が協定を結びました。
県が災害協定を結んだのは県内13の業者が加盟する全国道路標識・標示業の山梨県協会です。
協定では、県が管理する国道と県道で土砂崩れなどが起きた場合、県の要請に基づき協会は迂回路や通行止めなどの看板を迅速に製作し、現場周辺に設置するとしています。
これまでは土木関係の建設業協会が対応していましたが今回、標識専門の業者団体を加えることで避難住民をより素早く、安全に誘導することが期待されます。
協会では、これから道路案内の設置訓練をして、災害時の緊急対応に備えることにしています。


828日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース