ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

富士山落石事故 登山者のヘルメット 貸出が急増

2019.08.27 19:51

落石事故を受け富士山では登山者の意識にも変化がみられるようです。
ヘルメットの貸し出しが急激に増加しています。
26日の事故で亡くなった女性は落石が胸に直撃したほか女性は頭などにも傷がありましたが警察の調べで事故当時、ヘルメットをかぶっていなかったことがわかっています。
富士山6合目にある富士山安全指導センターでは富士吉田市が一時的な補償金と引き換えに実質無料でヘルメットを貸し出しています。
普段の貸し出し数は1日平均20個から30個ほどですが事故が発生した26日はおよそ4倍以上の122個の貸し出しがありました。
27日も113個と多くの登山客が借りていました。
こうした登山者がいる一方で富士山安全指導センターではヘルメットをかぶっている登山者は全体の1%程とみていて落石の危険を意識して登るよう注意を呼びかけています。
なお富士吉田市では今週中にヘルメット50個を追加で購入し増加している貸し出しも対応することにしています。


827日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース