ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

甲府と勝沼は8日連続 猛暑日続く 熱中症6人救急搬送

2019.08.06 19:50

8月6日山梨県内各地で暑い1日となりました。
甲府と勝沼では8日連続の猛暑日となったほか熱中症の疑いで6人が救急搬送されました。
最高気温は甲府で37.6度勝沼で36.6度大月で36.7度などと5地点で猛暑日となり甲府など7地点で今年1番の暑さとなりました。
これで甲府と勝沼は8日連続の猛暑日です。
また県内10の消防本部によりますと北杜市で10代の女性が屋外でスポーツをしていて体調を崩すなど午後5時までに6人が熱中症とみられる症状で病院に搬送されました。
7日も予想最高気温は甲府で36度河口湖で32度が見込まれ気象台ではこまめな水分と塩分の補給など熱中症対策を呼びかけています。
こうした中甲府市岩窪町の宮前保育園はクールシェアを行ない賑わいを見せています。
ここではクールシェアとして平日の午後1時から敷地内にある簡易プールやキッズスペースを無料解放していています。
さらに来園者にアイスティー1杯が無料提供されるとあって今月に入ってからは1日あたり20人以上の利用者が来ています。
クールシェアは県や自治体の施設それに百貨店などあわせて455か所が指定されています。
9月30日まで続けられ県はホームページで施設や特典を確認して熱中症対策に利用してほしいとしています。


86日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース