ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

出所からわずか5か月で再犯 韮崎・民家強盗傷害 男に懲役8年

2019.07.04 20:29

山梨県韮崎市の住宅に強盗に入り、女性にケガをさせたとされる男の裁判員裁判で7月4日、甲府地方裁判所は、男に懲役8年の実刑判決を言い渡しました。
強盗傷害などの罪に問われているのは、住居不定・無職の浅川弘樹被告36歳です。
判決によりますと浅川被告は、今年2月、韮崎市の住宅に押し入り、金を出せなどと脅して当時64歳の女性をナイフで切り付けけがをさせました。
判決公判で甲府地裁の横山泰造裁判長は、浅川被告は強盗傷害の罪で服役し出所からわずか5か月ほどで再び強盗に及んだとして同情の余地はないと指摘。
求刑懲役10年に対し懲役8年の実刑判決を言い渡しました。


74日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース