ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

北杜市いじめ問題 市教育委員会の対応不適切

2019.07.03 19:13

おととし、山梨県北杜市の女子中学生が自殺を図った問題で、対応を検証してきた第三者委員会が市の教育委員会の対応に問題があったと結論付けました。
この問題はおととし11月、北杜市の中学校に通う当時中学1年生の女子生徒が自殺を図ったあといじめの被害を訴えたもので、市教育委員会は今年1月に事実関係などを調査する第三者委員会を設置していました。
しかし、女子生徒の保護者は委員の選任を巡り中立性に欠け調査には協力できないとし、第三者委員会では教育委員会の対応に絞り協議してきました。
その結果、保護者の意見を聞き入れないなど教育委員会側に不適切な対応があったとする意見書をまとめ、北杜市に提出しました。
一方で、保護者の協力が得られない現在の第三者委員会で原因究明することは困難だとし、解散したうえで新たな委員会を立ち上げ調査すべきとしています。
北杜市教育委員会の鈴木和幸指導官は「意見書を真摯に受け止め、迅速に対処していきたい」とコメントしています。


73日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース