ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

農家の新たな戦力にも ドローン ブドウ畑で薬剤散布テスト

2019.07.02 19:38

高齢化や人出不足に悩む農家の新たな戦力になるかもしれません。
小型無人機=ドローンを使った薬剤の散布テストが7月2日、山梨県甲斐市のブドウ畑で行われました。
この空中散布のテストはドローンの製造販売を行う身延町のサイトテックと甲斐市の敷島醸造が共同で行いました。
ワイン用のブドウが垣根栽培されているおよそ1200坪の畑で小型無人機=ドローンが飛行しながらカビ防止の薬剤を散布しました。
今回使用したドローンは、一列およそ70メートルのブドウ畑をおよそ1分で薬剤をまんべんなく散布できこのワイナリーでは農業車両を使った地上散布よりも効率がいいと評価していました。
ドローンは1機およそ200万円で将来的には自動運転が可能になるということです。
このテスト散布の結果を基にサイトテックでは人や車による作業が厳しい傾斜地の果樹園にドローンの導入を呼びかけていきたいとしています。


72日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース