ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

次回会合で委員が投票 峡南新設高校 名称は4案に

2019.07.02 19:38

山梨県の峡南地域の3つの高校を統合する新しい県立高校の名称は、公募で選んだ「青洲高校」と、検討委員が提案した新たな3つの学校名から絞り込むことになりました。
市川、峡南、増穂商業の3つの高校を統合し2020年4月に開校する新しい県立高校の名称は、今までの学校名は使用しない方針に一部の住民が反発し、6月中の決定を先送りして検討委員会で新たに協議しています。
前回の会議で県教育委員会は6000件を超える公募から「青洲」「桜川」「河内」の3つの候補を示し、7月2日の会議で事務局案として「青洲」を提示しました。
また委員が提案した「市川三郷」「富士川総合」それに「梨南」の3つの案も候補にあげて意見を交わしました。
しかし青洲を推す意見と地域名が入った名前を推す意見で分裂し、意見集約は困難となりました。
このため7月9日の次の会合で委員による投票を行い、得点の高い2つの案に絞り込んで定例の教育委員会に報告し、最終的な高校名を決めることになりました。


72日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース