ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

目標設定と具体的な方策 医師確保計画の策定へ 審議会

2019.07.02 19:36

山梨県内の医師不足の解消へ向けた動きです。医師の不足や地域の偏りを解消する計画の策定へ向けた県の審議会が7月2日開かれました。
山梨県は国の指標に基づいて将来必要となる医師の数の目標を設定し具体的な施策を定めます。
医師の数をめぐっては国が7月中に全国の都道府県と医療圏域ごとに医師が多い地域と少ない地域を指標にして示す予定で、県はこの指標に基づいて医師確保計画を定めます。
7月2日に開かれた県の医療審議会では、医師確保計画には将来必要となる具体的な医師の確保数や方策などを盛り込むことが報告されました。
2016年の人口10万人に対する医師の数は山梨県は231.8人で全国平均を8.3人下回っています。
委員からは医師の数は山梨県内でも都市部への偏りがみられるとして、県内で働く医師の育成の充実を求める意見が出されました。
県は地域医療の専門家でつくる協議会がまとめた素案を元に今年度中に医師確保計画を策定します。


72日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース