ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

台風3号の影響 山梨県大月市で倒木 市道が通行止め

2019.06.28 19:36

6月28日、山梨県内の雨の量は小規模でしたが、大月市で倒木が確認され、一部の市道が全面通行止めになりました。
甲府地方気象台によりますと台風3号は、明け方、県内に最も接近して東へ進み、このあと温帯低気圧に変わりました。
降り始めからの雨量は南部で18ミリ山中湖で9ミリ甲府で1ミリと小規模でした。
一方、台風の接近に伴う雨と風の影響で大月市賑岡町の市道では27日午後7時頃、高さおよそ10メートルの栗の木が倒れて高圧線と電線にかかり、市道は全面通行止めとなりました。
市道は迂回路があるためライフラインが断たれる心配はなく、大月市と東京電力で現場を確認し、7月1日以降に木を撤去する予定です。
また台風の影響で峡南高校と定時制の中央高校が始業時間を遅らせる措置をとり、県立やまびこ支援学校が休校となりました。


628日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース