ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

教員の多忙化対策検討委員会

2019.06.27 19:00

教員の多忙化の解消を検討する会議が山梨県庁で開かれ、高校の部活動は全体の2割が教員の負担軽減が達成できず課題があることが報告されました。
27日の会議では昨年度、県内すべての公立の小中学校と県立高校、特別支援学校を対象に実施した教員の多忙化改善の取り組み状況が示されました。
このうち高校の部活動については調査した40校のうち2割にあたる8校が多忙化解消を達成できなかったと回答しました。
理由については運動部の強豪校などで生徒や教員の練習に対する熱意が高いことや週末に行われる大会参加で活動時間が削減しきれなかったとしています。
また会議では公立学校の教員の時間外労働の上限を1か月45時間以内、年間で360時間以内とするなど教員の勤務時間に関する指針を今年度中に策定することを決めました。


627日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース