ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

富士吉田市が通学路に防犯カメラ設置へ

2019.06.21 19:00

小中学生の登下校時の安全を確保しようと、山梨県内の市町村で初めて、富士吉田市が通学路に防犯カメラを設置することになりました。
富士吉田市は去年、新潟県で下校中の児童が殺害された事件や、大阪府北部の地震で児童が通学路のブロック塀の下敷きになって死亡した事故などを受けて児童生徒の安全対策を検討してきました。
その結果、市内全ての公立の小中学校あわせて11校の通学路に15台の防犯カメラを設置する方針を固めました。
設置は交通量が少ない場所や、山間部に近い道など多くの目が行き届かない場所が中心で、約2200万円の事業費を補正予算案に盛り込むことにしています。
子どもの安全確保を目的に、通学路へ防犯カメラを設置する自治体は全国で拡大しています。
しかし設置費用や映像の管理、プライバシーの配慮への課題から県内の設置は進まず、通学路に防犯カメラを設置するのは富士吉田市が初めてとなります。


621日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース