ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨のブドウ畑でまたも「ひょう」被害

2019.06.21 19:00

大気の状態が不安定となり山梨県の峡東地域の一部で20日ひょうが降りました。
ブドウの産地甲州市では、ブドウの実に傷がつく被害が確認され、農家が対応に追われました。
20日、甲州市や笛吹市、それに山梨市の一部の地域でひょうが降りました。
このうち甲州市勝沼町では、午後3時頃から2度にわたってひょうが降り、1センチ程の大きさのひょうが数分間降ったということです。
甲州市勝沼町の渡辺一弘さんのブドウ畑では、20日のひょうでピオーネの実に傷がつく被害が確認されました。
この地域は先月もひょうが降り、茎が折れて茶色く変色し、房がまっすぐに育たないピオーネもあり、収穫への影響は避けられそうにありません。
JAはひょうの被害の確認を進め消毒の実施など農家に対策をとるよう呼びかけています。


621日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース