ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

10連休の混雑状況 中央線特急の利用は18%増

2019.05.09 19:55

10連休中のJR中央線の特急の利用者と中央道の交通量がまとまり特急の利用者は去年より18%増加しました。
JR東日本によりますと連休中に中央線の特急を利用した人は38万8000人あまりで前の年の同じ時期と比べ6万1000人、率にして18・5パーセント増加しました。
JR東日本は休みの期間が長く天候にも恵まれたためで、自由席が廃止された新しい乗車システムについては「大きなトラブルはなかった」としています。
一方、中央道の連休中の一日あたりの交通量は5万3300台で去年より8%増加しました。
最も渋滞したのは5月2日の午前8時で、下り線の上野原インターチェンジ付近で49・5キロでした。
この渋滞はネクスコ中日本の管轄エリアでは最も長かったということです。


59日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース