ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

タクシーや運送業など 不法投棄防止 山梨県が企業・団体と協定

2019.04.19 19:43

廃棄物の不法投棄を防ぐため山梨県は4月19日、タクシーや運送業など5つの団体や企業と協定を結びました。
山梨県と協定を結んだのは、山梨県タクシー協会や佐川急便、ヤマト運輸など5つの団体や企業です。
協定では業務中に発見した不法投棄の情報を県に提供してもらい早期の対応に役立てます。
このほか、県内を走る2200台の車両に注意を呼び掛けるステッカーを張ってもらい防止を図ります。
県はこうした協定を既に6つの団体や企業と結んでいますが今回、拡充し監視体制を強化した格好です。
県によりますと県内の不法投棄の発見件数は3年続けて1000件程度と高い数値で推移していて、近年は家具、家電など家庭ゴミの投棄が以前よりも目立つということです。


419日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース