ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

けが人はなし 山梨県の小学校の給食室で火事 全校児童が避難

2019.04.18 19:55

4月18日午前、韮崎市内の小学校の給食室から火が出て壁などを焼きました。
けがをした人はいませんでしたが、全校児童が一時、校庭へ避難しました。
火事があったのは、韮崎北西小学校の校舎北側にある給食室です。
午前10時半頃、給食の準備中だった給食室から火が出たと職員が通報しました。
火は、まもなく消し止められましたが、給食室の壁の一部と直径70センチの鍋が焼けました。
給食室内には5人の調理員がいましたがけがはなく、校内にいたおよそ180人の全校児童もすぐ校庭に避難し、けがはありませんでした。
学校によりますとイカフライを揚げていた鍋からいきなり火が出たということで警察と消防で詳しい原因を調べています。
また、給食が提供できなくなったため学校は急遽パンと牛乳を用意して児童に配り、きょうは午前で授業を切り上げました。
韮崎北西小学校は19日は通常通り授業を行い、児童は弁当を持参するということです。
また韮崎市の教育委員会は、市内7の小中学校に給食の調理での火の取り扱いに最大限注意するよう通知しました。


418日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース