ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

後を絶たない不法投棄 富士山で不法投棄産廃の一斉撤去

2019.04.12 20:20

富士山周辺に不法に捨てられた産業廃棄物の大がかりな撤去作業が4月12日行われました。
この活動は富士山周辺で繰り返される不法投棄の実情を知ってもらおうと山梨県と、NPO法人の「富士山クラブ」が毎年行っているものです。
12日は京都に本社がある医療寝具のリース会社の新入社員およそ180人が参加して、不法に捨てられた産業廃棄物の撤去作業を行いました。
山梨県鳴沢村の現場では10年以上前に住宅4軒分となる解体資材や家財道具などが捨てられていて、毎年数回に分けて撤去作業が行われています。
参加者は世界遺産の富士山のふもとに大量のごみが捨てられている現状にショックを受けていました。
撤去作業を実施した富士山クラブによりますと世界文化遺産の登録後も富士山周辺では不法投棄が後を絶たず廃タイヤなどが捨てられている現場が目につくということです。


412日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース