ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨県笛吹市官製談合事件 市の元課長ら2人に有罪判決

2019.03.26 19:30

山梨県笛吹市が発注した水道工事の入札を巡る官製談合事件で市の元課長と業者の社長に26日、執行猶予付きの有罪判決が言い渡されました。
この裁判は2017年10月、笛吹市が発注した上水道工事で価格情報を漏らした市の元課長志村一仁被告と情報を元に落札した住宅設備会社の元社長浅川順一被告が官製談合防止法違反などの罪に問われているものです。
判決で望月千広裁判官は志村被告らに対し「入札制度の信頼を損なわせた」指摘しました。
その一方で市役所を懲戒免職となるなど2人とも社会的制裁を受け、反省もしているとして志村被告に懲役1年6か月、浅川被告に懲役1年と共に執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。


326日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース