ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

富士山ハザードマップ 山梨県富士吉田市の雁ノ穴を想定に追加

2019.03.19 19:00

富士山の噴火に対するハザードマップについて噴火を想定する火口に新たに富士吉田市の雁ノ穴などを追加することが国や県で構成する協議会で19日報告されました。
富士山の噴火に備え溶岩の流出などを想定したハザードマップは有識者の作業部会が改定案を検討していましたが中間報告が示されました。
それによりますと対象とする噴火の時期はこれまでのおよそ3200年前までとしてきたものをおよそ5600年前までに拡大するとしています。
また、噴火が想定される火口については富士吉田市の市街地からおよそ3キロ南側にある1500年前の噴火口、「雁ノ穴火口」など4つの火口が追加されました。
今後は溶岩の流れ方などを更に検討し2020年度中にハザードマップの改定版を完成させる予定です。


319日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース