ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨県忍野村で固定資産税約2800万円過徴収

2019.03.07 19:10

山梨県忍野村が新築の集合住宅3棟の固定資産税を約2800万円多く徴収していことがわかり、村は謝罪し所有者に返還することにしています。
忍野村が固定資産税を多く徴収していたのは2015年と2017年に新築された集合住宅3棟で、必要以上に集めた金額は2755万円余りにのぼります。
先月21日に所有者から指摘されこの問題が発覚しました。
忍野村によりますと担当の職員が法で定められた新築住宅の固定資産税の減額措置をとらず、課税台帳に減額の対象外の物件と登録したことが原因ということです。
村は所有者に謝罪し、8日に返還することにしています。


37日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース