ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

地元食材を使い大学生がオリジナルメニュー開発

2019.02.28 19:00

山梨県身延町では峡南地域の特産品を使って大学生が考えたオリジナル料理の試食会が開かれました。
この試食会は峡南地域の新しい郷土料理を生み出して地域をPRしようと、県や地元の商工会などが埼玉県の女子栄養大学に新メニューの開発を依頼して実施しました。
約20人の学生は南部町特産のタケノコを使った春巻きやつみれ、早川町のベーコンと味噌を使ったパン、大塚ニンジンのマカロンなど9品を作り、商工会や観光関係者が試食しました。
この9品は試作品に対する意見を反映させ味の濃さや食感を改善したということです。
このレシピは地元の観光業者などで商品化を進め今後、道の駅や峡南地域の宿泊施設で販売する予定です。


228日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース