ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨県の新ブランド魚の試食会

2019.02.28 19:00

山梨県が開発した新しいブランドの魚「富士の介」の試食会が開かれ、エサの種類を変えて育てた2種類の魚の味の違いを評価しました。
「富士の介」はキングサーモンとニジマスを交配して開発した県の新しいブランドの魚です。
28日は県内の養殖業者や飲食業の関係者、約30人を招き甲府市内で試食会が開かれました。
今回は味の変化と生産コストを確認するため、異なるエサで飼育した2種類の富士の介が調理され、刺身や焼き物、マリネなどそれぞれ5品が提供されました。
参加者は料理を食べながら、異なるエサで飼育したことで味や食感にどのような変化があるのか8項目について評価していました。
県は試食会の評価を基に富士の介の飼育を改良し来年の全国への出荷を目指します。


228日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース