ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

甲府市 特定空き家新たに9件認定

2019.02.28 19:00

老朽化が進み倒壊のおそれがある空き家に山梨県甲府市は新たに9件を認定し所有者に撤去などを求めることになりました。
これは28日開かれた甲府市の空き家対策協議会で報告されたものです。
会議では甲府市の中心街地周辺にある9件の木造住宅を倒壊のおそれがある「特定空き家」に認定することとし、所有者に撤去を求める方針を決めました。
倒壊のおそれがある特定空き家の数は甲府市は33件となる見通しで、所有者が特定できない場合は市の負担で建物を強制的に解体・撤去する略式代執行を行います。
山梨県によりますと倒壊のおそれがあるものの放置され、市町村が特定空き家に認定したのは甲府市や昭和町など6市町村に49件あるということです。


228日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース