ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

「冨嶽三十六景」複製作品を贈呈

2019.02.22 19:00

「冨嶽三十六景」複製作品を贈呈

こちら山梨県立博物館が所蔵する葛飾北斎の浮世絵「冨嶽三十六景」ですが、実は複製品です。
浮世絵は極めて劣化しやすいため複製は困難とされていましたが、東京の企業が最先端のデジタル技術で原画を忠実に再現し、博物館に贈りました。
山梨県立博物館が所蔵する江戸時代の浮世絵師=葛飾北斎の「冨嶽三十六景」は保存状態が良好で、世界的に高く評価されています。
しかし染料が極めて劣化しやすため、作品の公開は大きな制限がありました。
この保存と公開の課題を解消するため、東京の企業「アルステクネ」が甲府市に専門の会社を設立して、1年かけて47の作品全ての複製に成功し、22日博物館に寄贈しました。
複製は最先端のデジタル画像処理技術で行われ、色合いや筆さばき、立体的な質感を限りなく忠実に再現しています。
また耐久性にも優れていることから、博物館はこの複製作品を展示や研究などに幅広く活用する予定です。


222日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース