ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

20代の人気低迷、移住希望 山梨は全国4位に後退

2019.02.20 18:50

20代の人気低迷、移住希望 山梨は全国4位に後退

20日、東京のNPO法人が全国の移住希望地ランキングを発表し、5年連続で1位か2位だった山梨県は4位に後退しました。
20代の人気低迷も要因とみられます。
移住希望地ランキングは移住を検討する人に情報提供を行う東京のNPO法人=「ふるさと回帰支援センター」が毎年発表しています。
去年1年間にセンターを訪れた個人と家族、9800件を対象にした調査の結果、去年2位だった山梨県は4位に後退しました。
1位は2年連続で長野県、2位は静岡県、3位には去年16位だった北海道が入りました。
年代別の移住希望では山梨県は60代以上が全国2位、30代から50代は3位ですが、20代以下はトップ10の圏外となっています。
移住希望ランキングは山梨県は5年連続で1位か2位でしたが、ランクダウンについてセンターは「他の都道府県が移住政策に力を入れ出した影響もある」としています。
また「20代の若者に仕事など魅力ある環境を整えることが課題ではないか」と分析しています。


220日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース