ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

笛吹市が再発防止へ職員研修会

2019.02.19 19:08

再発防止に向けた取り組みです。
市発注工事の入札で不正事件が相次ぎ、職員3人が逮捕、懲戒免職となった山梨県笛吹市で、職員研修会が開かれました。
山梨県笛吹市では公共工事の入札を巡り、価格情報を事前に漏らすなど不正事件が相次ぎ、職員3人が逮捕され懲戒免職処分となりました。
このため、市では再発防止に向け職員およそ500人を対象に19日、研修が始まりました。
「ヘラヘラしている、自分は関係ないだろうと思っている。担当者個人が悪いと思っている」(講師)。
講師には法令順守について企業などにアドバイスをしている公共経営研究機構の専門家が招かれ、市民の信頼を裏切らないよう、公務員としての自覚を職員に求めました。
「研修を活かして初心にかえって業務にあたりたい」「不祥事がないように職場の改善をしていきたい」(研修を受けた職員)。
再発防止に向け笛吹市では今後、入札制度も見直す予定ですが、制度を実効性あるものにするためにも職員には意識改革が求められています。


219日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース