ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

去年の山岳遭難 過去3番目の多さに

2019.01.25 19:00

去年1年間に山梨県内で発生した山岳遭難は145件で、過去3番目に多かったことが山梨県警のまとめでわかりました。
県警によりますと、去年県内で発生した山岳遭難は145件で、遭難した人は175人でした。
遭難件数は過去最悪だったおととしより16件減りましたが、過去3番目に多い水準となっています。
また、遭難して亡くなった人は25人で、前の年より5人減少しました。
遭難した人の年代は60歳以上が45.7%を占め、登山届を提出していないケースは76.6%に上りました。
県警は山岳遭難は依然、高い水準で発生しているとして、登山届の提出や安全登山の徹底の呼びかけを強化することにしています。


125日(金)