ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

暴行した男性を車内に放置、39歳の男再逮捕

2019.01.23 19:15

山梨県南アルプス市の路上で先月、男性が暴行を受けて死亡した事件で警察は23日、39歳の男を暴行の発覚をおそれ、男性を車に乗せて放置したとして再逮捕しました。
保護責任者遺棄致死の疑いで再逮捕されたのは、山梨県南アルプス市出身で静岡県牧之原市の深沢一也容疑者(39)です。
警察によりますと深沢容疑者は先月29日頃、南アルプス市落合の路上や近くのガレージの中で市内に住む細田勝弘さん(39)を暴行しました。
細田さんは動けない状態になりましたが、暴行の発覚をおそれて医師の手当てなどの救護措置を取らず、細田さんを車に乗せて路上に放置し、死亡させた疑いがもたれています。
深沢容疑者は今月3日、傷害致死の疑いで逮捕されていて、捜査関係者によりますと深沢容疑者は容疑を認めているということです。
この事件では深沢容疑者の弟の健二容疑者(32)と、静岡県の17歳の少年が傷害致死の疑いで逮捕されています。


123日(水)