ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

110番通報、3割は緊急性なし

2019.01.10 18:50

1月10日は110番の日です。
110番通報は全体の3割が緊急性のないもので、山梨県警は適正な利用を呼び掛けています。
110番の日に合わせて、10日は甲府市を拠点に活動しているトライアスロン選手の佐藤優香さんが、山梨県警の1日通信指令課長を務めました。
佐藤さんは、通信指令室で詐欺電話に関する110番通報の受けを模擬体験しました。
「110番通報は緊急性ダイヤルなので、適切な利用をお願いします」(1日通信指令課長佐藤優香さん)。
県警によりますと、去年1年間に県内では6万1040件の110番通報がありましたが、全体のおよそ3割となる1万6000件余りはいたずら電話や免許更新の問い合わせなど、緊急性がないものだったということです。
このため県警は110番通報は、今すぐ警察官の助けが必要な時に利用し、生活上の不安など様々な相談は警察相談ダイヤル「#9110」を利用するよう呼びかけています。


110日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース