ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨で子どもの心のケアに係る総合拠点の起工式

2018.12.27 19:00

山梨県は、発達障害などがある子どもを支援する医療と心理ケア、学校教育が一体となった施設を甲府市に整備することになり、27日、起工式が行われました。
この施設は発達障害や虐待で心のケアが必要な子どもが増加していることを受け、県が甲府市住吉の県有地に建設するものです。
27日は関係者約100人が出席して起工式が行われ、後藤知事は「全県的なネットワークを築き子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりを目指したい」と挨拶しました。
この施設には甲府市の県福祉プラザにある発達障害の支援センターと中央児童相談所が移転します。
そして県内で初となる児童心理治療施設と一体的に整備するほか、特別支援学校も併せて設置し、子どもの心のケアを行う県の拠点になります。
開設は再来年4月の予定で、県はこの施設を拠点に、高度で先進的な子どものケアの支援体制を整えることにしています。


1227日(木)