ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

山梨県産木材を使い紙ストロー作製

2018.12.26 00:01

プラスチックごみによる海洋汚染が問題になる中、山梨県は県産木材を使った紙ストローの事業化に向け消費者の意向を調査する協定をコンビニエンスストアなどと結びました。
こうした取り組みは国内で初めてです。
山梨県と協定を結んだのは、コンビニエンスストアのローソンと県ゴルフ場支配人会、それに森林保全に取り組む業者などの団体やまなし森の紙推進協議会です。
協定では協議会が紙ストローを提供し県内のローソンのイートインコーナーやゴルフ場のレストランで約2か月にわたり利用者のアンケート調査を行います。
こうした協定は国内で初めてで、紙ストローの普及で海のプラスチックごみの削減や県産木材の利用拡大の狙いがあります。
県はアンケートの結果を踏まえて来年度中に民間事業者と連携した紙ストローの製造工場の整備など事業化を目指しています。


1226日(水)