ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

クリスマスイブ 洋菓子店大忙し

2018.12.24 19:00

洋菓子店は、朝からクリスマスケーキ作りで大忙しとなりました。
一方で、イチゴの価格が高騰し、店を悩ませています。
山梨県甲府市にある洋菓子店「早川ベーカリー」。
かき入れ時となるクリスマスイブを迎えた24日は、朝5時からスタッフ8人で約400個のクリスマスケーキ作りに追われていました。
クリスマスケーキに欠かせないのが、イチゴですが、価格が高騰しています。
原因は、10月以降の暖かさの影響です。
収穫が前倒しになったため、需要が高まるクリスマスシーズンに、品不足になってしまったのです。
イチゴの仕入れ価格が、高騰していたおととしや去年を更に2割ほど上回り、対応を迫られました。
「(イチゴが)品薄ですね。
業者に発注していたケーキのトッピングを
自社で作る企業努力で価格を据え置いたようなもの」(早川ベーカリー・小川義美代表取締役)
こうした企業努力で、イチゴの数も減らすことなく価格も去年と同じ据え置きにして、版売にこぎつけました。
そして、午前10時の開店を迎えると早速、店内は、クリスマスケーキを買い求める人たちでにぎわっていました。
こちらの洋菓子店では、24日午後9時頃まで営業を延長し、ケーキを販売するということです。


1224日(月)