ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

困窮家庭の食糧支援、Xmasのお菓子を寄付

2018.12.17 18:50

子どもたちにクリスマスプレゼントです。
経済的に厳しい家庭に食料支援を行うフードバンク山梨へ、クリスマスのお菓子が届けられました。
食料の寄付を行ったのは、山梨トヨタ自動車の社員でつくる山梨トヨタ会です。
17日は保坂英治理事長がフードバンク山梨を訪れ、チョコレートやクッキーが入ったクリスマスブーツと会員の家庭などから集めたジュースやカップ麺を手渡しました。
フードバンク山梨では、年末年始の冬休み期間は給食がなくなることから、経済的に困窮する家庭の子どもの支援に力を入れていて、この冬は過去最高の15トンの食料を集めることを目標にしています。
「子どもたちの笑顔につながればいい、家庭であたたかいクリスマスや正月を迎えてほしい」(フードバンク山梨斉藤加代子事務局長)。
寄せられた食料には、子ども用のオモチャや文具が購入できる商品券が添えられ、クリスマスイブの今月24日に合わせて県内656の世帯に届けられる予定です。


1217日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース