ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

低気圧発達、北杜では雪

2018.12.17 17:47

山梨県内は発達した低気圧の影響で、17日未明から多くのところで雨が降りました。
また標高の高いところでは雪が降りました。
17日午前5時頃の山梨県北杜市大泉町です。
大粒の雪が舞い、県道にうっすらと積もっています。
甲府地方気象台によりますと、日本の南側を通る低気圧の影響で、17日未明から山梨県内は広い範囲で雨となり、標高の高いところでは雪が降りました。
このため、市内ではドライバーたちが速度を落とし、慎重に車を運転する姿が見られました。
その後、県内は晴れ間が広がり、17日の最高気温は大月で14.5度、河口湖で13.3度、甲府で11.3度と、11月中旬から平年並の気温となりました。
18日も昼前から晴れ、日中の予想最高気温は甲府で13度、河口湖は8度とこの季節らしい寒さとなる見込みです。


1217日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース