ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

西桂町「競馬山」に富士山の新絶景ポイント

2018.12.14 18:50

富士山の新しい絶景スポットが山梨県西桂町に誕生しました。
地域の住民が「競馬山(けいばやま)」と呼ぶ山に遊歩道を整備したもので、14日お披露目されました。
山梨県西桂町の北東、下暮地(しもくれち)地区にある標高およそ700メートルの山、通称「競馬山」です。
この「競馬山」に遊歩道が完成し、14日お披露目されました。
遊歩道は地元の憩いの場をつくろうと、住民グループが去年から地権者と交渉を重ね整備したもので、14日は完成報告会と渡り初めが行われました。
「競馬山」は明治時代、山頂を回るコースで競馬が行われたと伝えられ、今回の整備では当時のコースも復活させました。
また案内看板の設置や樹木名の表示を行い、山頂付近は木の高さも調節して、富士山と西桂の街並みが一望できるスポットも設けました。
「100年以上手がつかなかった場所なので、後世にも(西桂町に)競馬場があったことを伝えていければと思う」(競馬山桜の会高尾一男会長)。
西桂町と住民グループは遊歩道沿いに桜を植樹し、駐車場も整備する予定で、富士北麓地域の新たな絶景スポットとして全国に売り出していく考えです。


1214日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース