ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

蓄電システム、JR穴山駅周辺で実証へ

2018.12.10 18:50

山梨県はJRなどと開発を進めている鉄道向けの蓄電システムを、韮崎市のJR穴山駅周辺に設置し、再来年度から実証実験を始めることにしました。
この蓄電システムは超電導技術を使ったもので、山梨県と鉄道総研などが甲府市の米倉山で開発を進めています。
10日は県が会見し、JR東日本などと共同で韮崎市のJR穴山駅近くの変電所に、この蓄電システムを設置し、実証実験を行うと発表しました。
今回の実験では電車がブレーキをかけたときに発生する電力を蓄え、他の電車が運行する電力を補助します。
このシステムで年間で81トン分のCO2削減効果が期待でき、2020年度中に実証実験を開始する予定です。


1210日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース