ニュースの星
放 送
月曜~金曜日 18:15~18:55
再放送
月曜~木曜日 24:00~24:25
金曜日    24:15~24:40

山梨で稲刈りとサツマイモ収穫体験

2018.10.08 19:00

山梨市水口にある棚田で小学生の稲刈り体験が行われました。
この催しはこどもたちに食の大切さを知ってもらおうと山梨市と山梨市出身の冒険家、風間深志さんが代表を務めるNPO法人が共同で企画しました。
8日は地元の加納岩小学校と首都圏から招いた児童、あわせて40人が参加して、約2アールの水田のうるち米を収穫しました。
児童たちは農家の指導で鎌を慎重に使いながら稲を刈り取り丁寧に束ねていきました。
「こんなに食べるまで時間や手間がかかると思わなかったので驚いた」(参加者)。
「子どもは好奇心や感動を覚えている。
稲刈りを通じて自然を感じてほしい」(冒険家、風間深志さん)。
きよう収穫した約70キロのコメは脱穀した後、家庭科の授業で使用する予定です。
一方、北杜市白州町では親子を対象としたサツマイモの収穫体験が行われました。
この催しは農業経験のない子どもたちに収穫の楽しさを知ってもらおうと地元の農家の協力で「名水公園べるが」が開催しました。
この畑は台風の影響もなく豊作となり、子どもたちは一本の茎に大量に実ったサツマイモを次々と掘り起こしていました。


108日(月)