ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

市川高校の“危険ブロック塀”撤去

2018.07.09 18:50

大阪府北部の地震をうけた緊急点検で、建築基準法に適合していないことが判明したブロック塀の撤去が山梨県の市川高校で始まりました。
県立の学校でブロック塀が撤去されるのは、今回が初めてです。
市川高校の周囲を囲むブロック塀は、先月発生した大阪府北部の地震を受けた緊急調査で、傾きが建築基準法に適合していないことが分かりました。
このため県教育委員会は撤去を決め、9日校舎西側の高さ1.5メートル、幅40メートルのブロック塀をハンマーやドリルで撤去しました。
この作業は11日まで行われ、撤去した塀の部分には一時的にフェンスやネットを取りつけるということです。
緊急点検を受けたブロック塀の撤去作業は県立学校では今回が初めてで、今月中旬には農林高校でもブロック塀の撤去が行われる予定です。


79日(月)