ニュース

ニュースの星
放 送
月曜~金曜日 18:15~18:55
再放送
月曜~木曜日 24:00~24:25
金曜日    24:15~24:40

若い人材確保へ、学生対象の企業説明会

2018.06.13 18:50

山梨県の企業の人手不足が全県的な問題となっています。
民間の信用調査機関が調査した従業員が不足している山梨県内企業の割合は正社員の不足が47.3パーセント、非正社員は44・9パーセントに上っています。
この割合はいずれも過去最高で、企業にとっては人材の確保が大きな課題になっています。
若い人材の確保へ、来年春に卒業する学生を対象にした企業説明会が甲府市で開かれました。
甲府市内で開かれた説明会には県内に事業所がある企業およそ40社が参加してブースを出し、訪れた学生が採用担当者と意見を交わしました。
会場では業務内容や待遇だけでなく、月ごとの平均的な残業時間や休暇日数について質問する学生の姿が目立ち、企業側が丁寧に説明していました。
「一緒に山梨県を盛り上げていきたい人を求めている」(企業の担当者)。
「自分が何を生かせるか気にしている」(参加した学生)。
山梨労働局によりますと、この春県内の大学と短大、専門学校を卒業した学生の実に55.1%が県外の企業に就職しているということです。
労働局は県などと連携して県内へ就職する若者の増加と定着へ向けた対策を進めることにしています。