ニュース

ニュースの星
放 送
月曜~金曜日 18:15~18:55
再放送
月曜~木曜日 24:00~24:25
金曜日    24:15~24:40

新年度当初予算案・知事「GFDY」

2018.02.09 19:00

「今度の予算はGFDY。
GOTOフューチャーダイナミックやまなし」。
(山梨県、後藤知事)きょうの知事会見で公表された県の新年度当初予算案は一般会計の総額で、4555億9000万円余りで、今年度より約48億円、率にして1・1%減少しています。
減少は2年連続で、行財政改革で人件費を7億円、借金返済の公債費を26億円削減したことが主な要因です。
予算編成では人口減少対策を最重点とし、今年度のほぼ倍増となる62億円を計上しました。
関連事業は産前産後ケアセンターのPRなど課題となっている情報発信も含め117に上ります。
新規の事業では企業の立ち上げを支援するファンドの設立や女性の経営参画推進など、「働く場」の充実に向けた取り組みが特徴です。
また東京オリンピックとリニア開通を見据えて基盤整備費を2倍に増やすなど、公共事業は今年度を上回る総額631億円を確保しました。
「隠れた素材を磨く、新年度強化充実を図り、人口減少に全力で対応したい」(後藤知事)。
県の新年度当初予算案は今月19日に開会する県議会で審議されます。