ニュース

ニュースの星
放 送
月曜~金曜日 18:15~18:55
再放送
月曜~木曜日 24:00~24:25
金曜日    24:15~24:40

今年の競りを締めくくる“止め市”

2017.12.29 18:30

甲府市地方卸売市場では、青果部門の止め市が行なわれました。
午前6時、卸売市場では青果部門の止め市が行なわれました。
最後の競りとあって、威勢のいい掛け声が響き渡りました。
山梨中央青果によりますと葉もの野菜が品薄状態で、価格はキャベツ、ホウレン草は去年と比べ2倍、ハクサイは1.5倍となっています。
品薄の原因は10月の台風や長雨で、野菜の高騰は来年1月中旬までは続きそうです。
一方、果物は枯露柿やイチゴが競りにかけられましたが、こちらも天候不順の影響で出荷量が減っているため去年と比べ2割ほど高く競り落とされていました。
また、ミカンも去年より3割ほど価格が高騰していて、家計には厳しい歳末となっています。