■サイエンス基金受賞者による「なるほどサイエンス」■

テレビ山梨厚生文化事業団では、サイエンス振興基金として、県内の若手研究者の研究助成を行っています。
ここに紹介する「なるほどサイエンス」は、サイエンス振興基金受賞者に、特に研究テーマには拘らず、読者が“なるほど・読んでためになった”と感じるようなことを書いて頂いたエッセイで、平成10年4月から「山梨新報」新聞紙上に掲載されているものです。
71 山梨県立女子短大
堤 マサエ
「大家族のイメージ」
72 山梨大学
西村 克史
「脳の目的?」
73 県立看護大学
小田切 陽一
「健康な長寿をめざして」
74 山梨医大
河野 浩二
「癌と免疫」
75 甲府南高校
浅川 保
「山梨にも戦争があった」
76 山梨医科大学
杉山 篤
「風邪薬の「葛根湯」に強心作用」
77 山梨学院大学
十菱 駿武
「水晶の歴史を蘇らす」
78 山梨医科大学
金子 誉
「医薬品と化学物質の併用には要注意」
79 山梨医大医学部助教授
杉山 篤
「危険な、不整脈を誘発する薬」
80 県工業技術センター
恩田 匠
「乳酸菌とプロバイオテックス」
▼第61回〜第70回へ
お問い合わせは
テレビ山梨厚生文化事業団 zaidan@uty.co.jp
戻る