会社案内

第411回 番組審議会議事要録

開催日時
平成24年1月16日(月) 午後5時00分~
開催場所
岡島ローヤル会館会議室
委員の出席

委員の総数 8名
出席委員数 8名

【出席委員氏名】

  • 三神 弘  委員長
  • 堀内 邦満 副委員長
  • 川口 和子 委員
  • 七沢 久子 委員
  • 石山ゐづ美 委員
  • 小河原正夫 委員
  • 碓井 理史 委員
  • 谷川 泰司 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸 康信 代表取締役社長
  • 古屋 光  常務取締役放送本部長
  • 川村 文彦 常務取締役管理本部長
  • 宮坂美千博 取締役編成局長
  • 植松 裕二 報道制作局長
  • 生山 裕晃 報道部専任副部長
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

(1)UTY新春スペシャル「リニアで山梨をどう変えるか~時速500キロが拓く明日~」
 放送日 平成24年1月1日(日)  放送時間 14:30~15:24
(2)事務局からの報告

審議、意見の概要

○ 元日の番組であり、かつ2時間の番組であるということで、テレビ山梨の意欲の程を多くの視聴者に示すことができ、これからのふるさと山梨を展望するのに意義のある契機をもたらしたのではないか。

○ 県内の最寄り駅の候補地が決まり、リニア新幹線をどのように活用するか重要な課題と感じている今、新春番組にこの観点に絞って取り上げた事は、時期がタイムリーで話題性があって良かった。

○ 「リニアで山梨がどう変わるか」ではなく、「どう変えるか」という表現は大変能動的で良かった。停滞感のある山梨を元気にするために、リニアの活用を県民全体で考えていく必要があり、この点にズバリと切り込んでいた。

○ リニアが山梨に活力をもたらすようにするための、今後の課題や対策を考えるヒントを発信してくれたことが、高く評価できる。

○ 山梨を変えるためには、山梨全体を見渡すという視点と、県外から来た人の視点に立った考え方の両方が必要なのだと、番組を見て感じた。

○ リニアモーターカーを活用した山梨のグランドデザインを県民自身が考えるためにも、このような番組を引き続き制作して欲しいと感じた。