会社案内

第344回 番組審議会議事要録

開催日時
平成17年 4月18日(月)午後 2 時~
開催場所
テレビ山梨本社 会議室
委員の出席

委員の総数 8 名  
出席委員数 8 名  

【出席委員氏名】

  • 三神 弘 委員長
  • 堀内邦満 副委員長
  • 山本淳仁 委員
  • 渡邉良樹 委員
  • 藤原 誠 委員
  • 川口和子 委員
  • 七沢久子 委員
  • 石山ゐづ美 委員

【放送事業者側出席者】

  • 小西専務取締役  
  • 古屋取締役編成制作局長  
  • 飯田報道局長  
  • 平川技術局長  
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

(1) 「UTYニュースの星」
  4月11日(月)~4月15日(金)18時17分~18時55分
  4月16日(土)17時30分~17時50分
(2) 3月度審議会の答申、意見に対する措置等報告
◎平成17年度(第36期)の番組審議会委員による初の審議会が4月18日(月)にテレビ山梨本社会議室で開催された。
審議に先立ち小西専務から委員一人一人に委嘱状が手渡され、テレビ山梨を代表して挨拶が行われた。
 次に、今年度新たに委員に就任された川口、七沢、石山の3氏が紹介され、それぞれ挨拶があった。
続いて委員長、副委員長の互選に移り、その結果委員長には昨年に続き三神弘氏(留任)、副委員長には堀内邦満氏(新任)が選出され両氏の挨拶の後、審議に移った。

審議、意見の概要

○「UTYニュースの星」は非常にソフトで、きめ細かく、親しみ易く、やさしいニュースだと感じた。

○「桜物語」のナレーションは、桜並木を作った地域の方々の心 が伝わってきた。桜の紹介だけでなく、人の心も一緒に伝わるような報道を嬉しく思った。

○峡西南地区に総合学科高校を作るというニュースは、教育委員会と市川高校同窓会の双方の意見を聞いていて公平感があった。

○病院で患者の呼び方について取り上げていたが、名前で呼ぶのが良いのか、番号で呼ぶのが良いのか、論議の盛り上がりのきっかけになれば良いと思う。

○トンネルの「落書き消し」は、地域の環境を良くしていこうとい     う中学生、高校生、住民の紹介と、子供のボランティアに対する啓蒙、啓発につながり、大変意義深いニュースだった。

○熊の出没は、自然保護や、環境問題という点で、皆で考えていかなければならない大切な問題だと感じた。