会社案内

第339回 番組審議会議事要録

開催日時
平成16年10月18日(月)午後 2 時~
開催場所
テレビ山梨本社 会議室
委員の出席

委員の総数 8 名  
出席委員数 8 名  

【出席委員氏名】

  • 三神 弘 委員長
  • 望月敬子 副委員長
  • 松本晴美 委員
  • 堀内邦満 委員
  • みらいなな 委員
  • 山本淳仁 委員
  • 渡邉良樹 委員
  • 藤原 誠 委員

【放送事業者側出席者】

  • 小西専務取締役  
  • 古屋取締役編成制作局長  
  • 飯田報道局長  
  • 番組審議会事務局    

番組審議会

審議事項

(1) UTYわいわいQGランド
  放送日 平成16年10月10日(木)10:30~11:00
(2) 9月度審議会の答申、意見に対する措置等報告

※審議に先立ち9月に退任された奥村博史委員に代わり、10月より新委員に就任された藤原 誠委員に委嘱状が渡された。
この後9月29日に富山・チューリップテレビで行われた「第12回JNN中部ブロック番組審議会」について、三神委員長から内容報告があり、その後審議に移った。

審議、意見の概要

○「ふるさとクイズ」は、地域の文化財に触れる問題で良かった。地域には、いろいろな文化があって、どういう目的で残されているのか、子供達に関心を持たせる事は非常に大切だと感じた。

○番組の初めに「クイズとゲームで体と脳を動かす番組です」という説明があったので、番組の視点がはっきりしていた。番組全体に活気があり、なごやかで良かった。

○司会の2人が持ち味を生かしていて良かった。全体的に明るく、楽しい雰囲気で、ゲームでは子供達が一生懸命になって点を取ろうとする姿が印象的だった。

○非常に楽しい番組で、クイズがありゲームがありで子供達も父兄も盛り上がっていて良かった。子供達に元気があって楽しくやっていたので、人気が出てくるような感じがした。

○全国でも子供を対象とした視聴者参加型の番組が無い中で、テレビ山梨がこういう番組を放送している事を評価したい。  ほのぼのとしていて、視聴者が参加できる番組としては良く出来ている。「ふるさとクイズ」のような学校では教わらないクイズ等を工夫する事によって、更に番組が良くなっていくのではないかと感じた。

○クイズの前にルールの説明があったのは親切だった。4人1組で出場して、2人ずつの組に別れてゲームをしていたが、4人で一緒にするゲームがなかったので、何か4人で一緒にすることを工夫したら更に良くなると思った。小学校3年の問題としてはちょっとやさしかったように感じた。